タグ別アーカイブ: ボディケア

コスメティックスボディケアの化粧の順番を案内します

コスメティックスやボディケアは女性にとって大切です。
コスメティックスのやり方で顔の印象がかわってきます。

コスメティックスの中でも化粧の順番があります。
大事なことはベースメイクをしっかりすることです。

順番

まずたっぷりの泡で洗顔をして、よくすすぎます。
その後に化粧水と乳液で肌にうるおいを与えてから、
日焼け止めクリームを顔に薄く塗ります。
日焼け止めは紫外線から体を守るので、しっかり塗って
ボディケアをすると良いです。

次に化粧下地を塗ります。化粧下地をぬると色むらが無くなり、
ファンデーションのもちが良くなり化粧くずれがしなくなります。
次に赤みやくすみを取るコントロールカラーを塗り、リキッドファンデーションや
パウダーファンデーションを塗ります。
コンシーラーをつけるときは、リキッドファンデーションの場合は
後にパウダーファンデーションの場合は先に塗ることをおすすめします。

効果を引き出す

仕上げに顔に艶がでるフェイスパウダーをつけると良いです。
コスメティックスはこの手順で行うと化粧品の効果をより引き出すことができます。

コスメティックスでボディケア・湿疹対策の方法

コスメティックスは様々な使い方ができますが、肌トラブルに対して
万能というわけではありません。

赤みや腫れなど、トラブルが出た肌のケアは、まずは皮膚科に
相談することが大切です。

試してみる

治療した後は、肌質のケアのためにコスメティックスを使ったケアができます。
日常でのボディケアは、肌の健康を守るためには大切なことです。

とくに、乾燥肌は湿疹やかゆみの原因になります。
肌の水分量が減ってしまうと、本来持っているはずのバリア機構の
働きが弱まってしまいます。

こんな時に役立つコスメティックスは、保湿効果の高いボディローションや
ボディクリームですね。
毎日、最低でもお風呂から上がったらすぐにコスメティックスでの
ボディケアを取り入れるべきです。

根気よく

入浴後、まだ少し湿った肌にクリームなどを塗りこむようにしてください。
服を着る前だと一気に塗ってしまえるので、楽ですよ。
少し面倒に感じても、トラブルのない肌は、その習慣を作ることが大切です。

コスメティックスのボディケアパウダーで欠点を隠す

仕上がり

肌の悩みというのは顔の肌に限ったことではありません。
首や腕など、紫外線を浴びてきたあらゆる部分に悩みを抱えている人は多くいます。

特に顔はコスメティックスのスキンケアでしっかりとUVケアをしている人も多いのですが、
首元や手元、腕などは無防備になっていることがほとんどです。
目立たないと思う手元も、物を取るときなどに他人の視線が集中しますから
要注意です。

うっかりできてしまった首元、手元、腕などのシミなどは、コスメティックスの
ボディケア用品として販売されているパウダーを利用するのがいいでしょう。
パウダーは顔のメイクをするとき、顔の立体感を出すためにも使用されますが、
ボディケアとしても使用できます。

まめに

体のシミ隠しとしての使用もできますから、できるだけ自然な仕上がりになるよう
カラーバリエーションの多いコスメティックスのパウダーを選ぶといいでしょう。
コスメティックスでは顔用と同じく、敏感肌用、普通肌用といった肌質に合わせた
製品がそろっています。